Lightningケーブルの無償交換

Lightningケーブル無償交換の条件

iPhone等のデバイスに使用するApple純正Lightningケーブルは、断線等で故障してしまっても、保証期間内なら無償交換が可能です。

Lightningケーブルの無償交換には以下の条件があります。

保証期間内(通常はiPhone購入から1年、AppleCare+加入で2年以内)であること。

事故や過失による損傷ではないこと。

保証期間は下記のサイトにシリアルを入力すれば調べられます。

保証状況とサービス期間を確認する

シリアル番号はiPhoneの「設定」→「一般」→「情報」の中段くらいに表示されています。

なお、Lightningケーブル無償交換は経年劣化による故障であれば何回でも可能です。

そして、事故や過失による損傷は保証対象外となります。無茶な使い方でちぎれてしまったり、水没や改造といった要因の故障の場合は無償交換が不可能となってしまいますのでご注意下さい。

壊れたLightningケーブルが保証対象であることが確認できたのならば、次は交換の申請です。

Lightningケーブルの持ち込み修理

お近くにApple StoreやApple正規サービスプロバイダ(正規代理店)があればそちらに「持ち込み修理」を申請してください。

関連ページ
iphone修理正規店と非正規店

「持ち込み修理」の場合はまず下記のAppleのサポートページにアクセスしてください。

Appleサポートはこちら

「iPhone」→「修理と物理的な損傷」→「イヤフォン、ケーブル、またはアダプタの交換」→「持ち込み修理」と進んで、お近くの店舗を検索できます。

Lightningケーブルの配送修理

「配送修理」の場合もまず下記のAppleのサポートページにアクセスしてください。

Appleサポートはこちら

「iPhone」→「修理と物理的な損傷」→「イヤフォン、ケーブル、またはアダプタの交換」→「配送修理」と進みます。

iPhoneのシリアル番号や住所、氏名といった情報の他にクレジットカード情報の入力も必要となります。

ただ、故障したLightningケーブルをきちんと郵送すれば料金は発生しません。

数日で新しいケーブルが送られてくるので、その際に故障したLightningケーブルを配達員さんに返却すれば完了です。

Lightningケーブルが経年劣化で断線等してしまった方は是非お試しください。

Appleの修理価格やサービスに関して

正確性を保証するものではございません。

掲載内容が最新のものではない可能性がございます。

Appleの価格やサービスに関する最新情報は
Apple公式WEBサイト
からご確認下さい。